Designer's Profile

永松 麗子

「jg」「jewel G」「jewel GLAMOUR active」「Ray de Rei」デザイナー Diamondeyes Studio Co., Ltd. 代表取締役

大学卒業後は、アパレル、広告業界に従事した後、 好きが高じて独学でジュエリーを学び、
1999 年「jewelGLAMOUR」設立。

2003 年よりサロン展開後、


2013 年、六本木ヒルズに直営店をオープン。

本業であるジュエリーのみならず、店舗デザインやインテリアグッズ、 グラフィックデザイン等、全てのデザインをこなす。

また、ファッションセンスにも定評があり、 自ら店頭で行う接客の流暢な話術とともに、 ジュエリーとファッションとのコーディネート力に、高感度の女性ファン多数。

2016 年には書籍『後天性美女』(万来舎)を上梓。

2018 年春、直営店を南⻘山に移すと共に、ブランド名を「jg」にアップデート。 さらなる世界観を発信中。

Reiko Nagamatsu


Designer of three jewellery brands and one bouquet brand: jg, jewel G, jewel GLAMOUR active, Ray de Rei


CEO of Diamondeyes Studio Co., Ltd.


While working in the apparel and advertising industries,
she started fostering a love for jewellery and decided to pursue her passion
to establish her own brand “jewelGLAMOUR” in 1999.



Started her own salon in 2003,
and opened a boutique in Roppongi Hills in 2013.


Whilst her expertise is in jewellery, she designed almost everything
from the boutique interior to the brand graphics.


She has an established reputation in coordinating jewellery and fashion,
and her passionate eloquence also appeals to her aspirational and fashion-savvy female fans.


Published her own book “Acquired Beauty” in 2016.


Moved the boutique to Minami Aoyama and updated the brand name to “jg” to further explore the world of fine jewellery.

Designer's Message

「デザイナーのジュエリーに対する思い」

私は女性にとってジュエリーは「必要な無駄」だと思っている。

もちろん、ジュエリーなんかなくたって生きていける。
この小さな石に何意味が?と思う人もいると思う。
人生を豊かに彩るアイテムは、他にも無数にある。

しかし、ジュエリーには理屈では説明できない、
女性の心を捉えて離さない絶対的な美しさがある。
ジュエリーが寄り添う人生には、華やかさ、優雅さ、そして贅沢感が漂う。

そしてジュエリーは、何も言わずとも、
その人のセンスや価値観、スタイルを雄弁に物語る。
要するに「個を明確に表現」する、強いメッセージ性を持ったものなのだ。

そんなジュエリーを思うままに操るのは、大人の知的で自由な遊び。
二十余年を経て、私はようやくその醍醐味を知り始めた。

私のジュエリーは、好奇心と覚悟を併せ持ち、
人生の中で直面する様々な障壁をも飄々と乗り越えていく、現代のタフな女性に贈りたい。
ジュエリーとはパワーと美を纏わせてくれるものだということを感じてもらえたら嬉しい。

そんな思いを込めて、私はまたひとつ「必要な無駄」を世に送り出す。

Jewellery is a woman’s “indispensable dispensable”.

Of course, we can live without it.
For some, this small stone might look trivial.
Just one of many things with which to decorate a life.

Jewellery has, however, an absolute beauty that grips a woman’s heart,
beyond the reach of logic or rationality.
It imbues life with an air of elegance, grace and luxury.

At the same time, jewellery is a statement of our personality,
speaking about our taste, sense of value and style, far more eloquently than words.


Mastering the art of jewellery is an intellectual play for adults.
After a 20 plus year career, I feel I have finally begun to know its true joy.
I want to offer my jewellery to the tough women of our time
who casually overcome life’s obstacles with a curious mind and strong resolve.

I want them to know and feel jewellery can empower us in a very beautiful way.

With this wish, I wholeheartedly bring another “indispensable dispensable” into the world.

JG BRANDS